2010/07/31

ESXiでホットバックアップしよう

しなです。久しぶりに小ネタでも。

VMWARE PLAYER上でサーバを動かして,Windows Updateの時に一緒にバックアップ(ネットワーク越しのコピー)していたのですが。

最近,仮想ディスクが大きくなって,どんどんバックアップの間の
パワーオフ(&コピー)の時間が長くなってきたのです。
80GBでも100Mbpsだと2時間コース。

ふとぐぐれば,ESXiだとホットバックアップもどきが取れるらしい。

せっかくの夏休み(&レイオフ)中なので試してみることに。


まずESXiをインストールする。
http://d.hatena.ne.jp/shibason/20100117/1263711644

ホットバックアップのスクリプト(backupServer.sh)と説明はこちらのを参考にいじってます。
http://www.witkitty.com/wordpress/2009/07/05/esxi-backup-part2/

仮想ディスクのバックアップをとるとき"-d monosparse”を削除しています。
これだと,バックアップ先のフォルダ名を変えるだけでリストアできるので。


Remote Tech Support モード(SSH)を有効にしてSSHでログイン
チャレンジレスポンス認証を使う。


cd /vmfs/volumes/datastore1/
./backupServer.sh [Guestname]


cronに登録する
http://www.masatom.in/pukiwiki/VMware/ESXi/%A5%D0%A5%C3%A5%AF%A5%A2%A5%C3%A5%D7%B1%BF%CD%D1/#o2db64a9


なんだかんだでホットバックアップはできたみたいなので満足。


世代バックアップもできそうなのですが,それをやるにはHDDの増設が必要になるんで次の機会に(´・ω・`)

0 件のコメント: