2009/09/11

2009年 上半期 分析

このブログを開いて一年が経過した。
ありがたい事に更新も、読んでくれる人も細々と続いている。

区切りの意味で、ちょっと2009年上半期(2009/01/01~2009/06/30)の状況を解析して振り返ってみた。

2009年上半期、総セッション数3,346だった。ドマイナーもいいところだが、2008年下半期が1,260セッションだったので順調な伸びだと思える。ユニークユーザは2,219人にアクセスして頂いており、そのうちの65%が新規ユーザにあたった。つまり、ほとんどのユーザは一度このブログを見た後、二度とここへは来ないということだ。な、泣ける…。

人気のあるコンテンツは以下の順位であった。
1. Fedora 10
2. VMWare guest OS(CentOS 5)の解像度変更
3. VMWareゲストOS(Windows2000)の解像度をワイド対応にする
4. 学生は無料でWindows Server 2008をもらえる
5. 新玄箱 KURO-NAS/X4
6. PHP 5.2.6(Win32)におけるphp_pgsql.dllのバグ
7. USBメモリでTrueCrypt
8. ファイル操作の排他制御
9. EnterキーでTabキーのようにフォーカスを移動させるJavaScript(prototype.js使用)
10. VMWare ゲストOS上のlinuxの時刻が狂う
玄箱とか、全く内容のない日記がベスト10入りしてるのが泣ける。時事ネタはアクセス数が伸びるようだ。また、ほとんど書いていないjihnaの投稿が3本もランクインしている。もっと書いてもらうことにしよう。

さて。このブログを始めるにあたって、目的は二つあった。
一つ目は情報の共有化だった。これは細々とだが成功しているように思える。
二つ目はアフェリエイトで1回の飲み代ぐらいは稼げないか試してみようというものだった。結果は、半年間でGoogle Adsのクリック数は7。収益総額は当然のように0$である。
ちなみに、このサイトから美女時計のクリック数は936クリックである…。

2 件のコメント:

jihna さんのコメント...

>ユニークユーザは2,219人にアクセスして頂いており、そのうちの65%が新規ユーザにあたった。

このblogの内容の割にはまあまあだと思うw
もっと新規ユーザー率高いと思っていたw

しな さんのコメント...

>結果は、半年間でGoogle Adsのクリック数は7。収益総額は当然のように0$である。
>ちなみに、このサイトから美女時計のクリック数は936クリックである…。

所詮世の中エ○ばっかりですな・・・・
紳士サイトでも立ち上げるかw